« 住宅ローン借り換え・みずほ編 | トップページ | 車買取査定オニキス編 »

2006年1月16日 (月)

ベンツ試乗・2 GOTO CAR編

メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブル 新ガレージメンテナンスシリーズ (1) メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブル 新ガレージメンテナンスシリーズ (1)

販売元:辰巳出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小金井公園に程近いGOTO CAR(後藤自動車)に行く。

目的は新年早々より進めている、ベンツ購入検討のため。

もともとは、Cクラスの購入を考えていたが、

何かベンツらしさを感じられずにいて、

だんだん気持ちがEクラスの旧型(W124)に傾いていた。

今日はそのベンツW124に試乗させてもらった。

何かゆったりした感じがして、乗ってて気持ちよかった。

又、ハンドルが結構切れる。

駆動がFRであることもあるみたいだ。

調べてみると今乗っているプレマシーは、最小回転半径5.4mなのに対して、

W124は5.2mで小さかったです。

ちなみに車の長さは、プレマシー4.3mなのに対し、W124は4.76mで、車格はW124のほうが

1廻り上。大きさの割りには運転しやすいかもしれない。

アクセルが硬い(何か引っかかる感じ)が気になった。又、最初の踏み出しが

うんともすんとも言わない。

昼飯を焼肉のさかいでとったあと、YANASEに行った。

ここで雨ざーざーになり、試乗は躊躇したが、

ここでは、1代前のCクラスの2400にのる。

この車もやはりアクセルの引っ掛かりがあり、さっきのよりひどい。

現行のCクラス乗ったときはとても滑らかな踏み込みだったのに。

又、運転した感じは、ただの小型車という感じで、魅力感じられなかった。

又、見た感じも、どうも自分にはぐぐっと来るものが無い。

現行を試乗したときには、外観といい、運転した感じといい、

魅力を感じたのに。

Cクラスの現行は中古でも300万はするし、旧型は魅力感じられないので、

Cクラスを今購入する選択肢はこの辺でなくなってきた。

この日、家でくつろいでいると、突然ガリバーのセールスマンが家にやってきた。

「とてもいい車をみつけたので紹介にきました」とのこと。

もう風呂はいって寝ようかと思ったところだったので、

少し迷惑ではあったが、しぶしぶ玄関先で話を聞くことに。

みると、紹介の車は、自分がすでにネットでチェックした、

Cクラスのワゴンだった。自分の当初さがしていた条件にはぴったりだったが、

さきほどCクラスはやめようと思ったところだ。

店員は、買うことをつよく勧めたが、その場は考えさせてくれとだけ言って

帰ってもらった。何かしつこいなーガリバーさん。査定してもらっただけで。

ベンツ定番トラブル解決事典!!―これから買う人、すでに持っている人の ベンツ定番トラブル解決事典!!―これから買う人、すでに持っている人の

著者:ベストカー
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブル 新ガレージメンテナンスシリーズ (1) メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブル 新ガレージメンテナンスシリーズ (1)

販売元:辰巳出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

メルセデス・ベンツW124 メルセデス・ベンツW124

販売元:ニューズ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 住宅ローン借り換え・みずほ編 | トップページ | 車買取査定オニキス編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29378/372302

この記事へのトラックバック一覧です: ベンツ試乗・2 GOTO CAR編:

» C200はエンジンをかけると・・・ [メルセデスベンツ購入ガイドブログ]
メルセデス・ベンツのCクラスを選ぶ時の注意点についてです。エンジンをかけただけであることが分かるのです!あることとは!? [続きを読む]

受信: 2006年7月 3日 (月) 21時24分

« 住宅ローン借り換え・みずほ編 | トップページ | 車買取査定オニキス編 »