« ライブドア事件で得をする人はいる? | トップページ | プレマシー本日売却 »

2006年2月 6日 (月)

伊集院光の日曜日の秘密キッチでのライブドア事件特集

図解 100億稼ぐ株成功術―基礎からわかる世界一こころ強い株の本 図解 100億稼ぐ株成功術―基礎からわかる世界一こころ強い株の本

著者:堀江 貴文,ライブドア証券
販売元:ゴマブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日曜日の午後にTBSラジオで放送されている伊集院光の日曜日の秘密基地で、

ライブドア事件の特集をやっていた。ライブドア幹部のどのような行為が、

どのような罪に問われているのか、なぜそのようなことをしてはいけないのか、

を分かりやすく説明していた。その話の中で、ある部分は、

専門家によって意見が分かれており、

中には法律をやぶってはいないという人もいるし、

法律的にはグレーだが、それは明らかにやってはいけないことだ、

と言う人もいるということだ。

しかし、今問題なのは、法律違反をしているかしていないか、

ではなくで、彼らの行為を、社会が受け入れるか否かということだと思う。

法律や制度の不備を突いた、株価を不当に吊り上げることが目的の、

株式分割を、やってもいいと思っている人がどれだけいるだろうか。

大半の人はずるいとおもっているはずだ。

ホリエモンは自分は間違ったことはやっていないと言い張りたいのだろうが、

もう少し現実を見てほしい。世の中の人の大半が、ホリエモンのやってきたことに、

NOといっていることに早く気づいてほしい。

堀江貴文の日記

http://blog.livedoor.jp/takapon_ceo/archives/50042983.html

http://blog.livedoor.jp/takapon_ceo

ホリエモン56億円ジェット発注 投資事業組合「堀衛門」通じ自家用2機目

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1688321/detail

ライブドアの世界一になるキャッシュフロー経営 ライブドアの世界一になるキャッシュフロー経営

著者:堀江 貴文,宮内 亮治
販売元:サイビズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

livedoor?何だ?この会社 Book livedoor?何だ?この会社

著者:株式会社ライブドア
販売元:ライブドアパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ライブドア事件で得をする人はいる? | トップページ | プレマシー本日売却 »

コメント

大半の人はよくわかってない、ってのが現実かと思いますが。

ライブドアの株式分割は時価総額のためだけではなく、ユーザーを増やすことにも多大な貢献をしてました。最終的には50万人の株主目指すと何年も前から言ってましたし。実際ユーザー増えた。
株主総会を株主優待的なものとして位置づけ、ほんとに楽しい総会にしてました。8000人きたのもうなづける。
今年は東京ドームで総会だと豪語してました。株主のことを全く考えてなかったとはとても思えません。
株主優待もライブドアポイントでしたし。

大半の人がNOを言ってるのは、激しい分割そのものではなく、粉飾決算や脱税、投資事業組合を使っての高値での自社株売り抜けなどの疑惑のほうだと思います。

投稿: ネルオフ | 2006年2月 6日 (月) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29378/624144

この記事へのトラックバック一覧です: 伊集院光の日曜日の秘密キッチでのライブドア事件特集:

« ライブドア事件で得をする人はいる? | トップページ | プレマシー本日売却 »